水道のメーター検針の社から、水道料金がこれ数か月あるというため、水道管の漏水の可能性があるとの警報をもらいました。
直ちに専門の社に偵察をお願いすると、温水の管にわずかですが漏水があるとの所。社君の話によると実家のハードルを壊して事柄を特定する施策があるとのことですが、実家の構成によりかなりの金額に患うらしいので、他の方法がないか聞いてみると、今の管を閉鎖して新たに管を作ればそれほど安く済むことがわかりました。
まだわが家では坊やの学資にお金が要るので、夫と商談し、安くとれる方法でお願いすることにしました。
まず品定めをお願いしましたが、数日復路届いた値踏み書の単価は約10万円。水見回りはお金がかかるとは昔から言われていますが、たかが10万円、されど10万円だ。
ただ、水抜け目のままにして、月間無駄な水道費用を支払うのも出来ませんので、工事をお願いすることにしました。
ボクは分け前で働いていますが、時給何時間食い分だろうなどと考えなくてもいいことまで脳裏をよぎり、吐息だ。
築20ご時世が経過したわが家ですので、これからもあちこち同じことが起こるんだろうなと思うといともブルーだ。お腹 の 脂肪